浮気をしている既婚者の体験談をまとめました

生活をよりよくするために

私は36歳で、4つ下の妻は32歳。結婚してもう7年近くになります。

 

妻と出会ってから10年以上になりますが、正直数年ぐらいしてからは、ほとんど夜の生活がほとんどありませんでした。

 

かといって、性欲がないわけではなく、ずっと一緒にいるとなんとなくそういう気分になることはないのです。

 

一時は、キスするのも変な感じがして避けてた時期もあります。

 

私は、あまりモテる方ではないのですが、仕事の関係で知り合った女性から、ちょっとしたアプローチを感じたことがあり、その時は少しくらいならという気持ちで飲み会の時にスキンシップをとりながらボディタッチをしていました。

 

相手もその気だったので、それに応じてくれてそっと手を握ってくれたのです。そのあとは、そのまま口実をつけて飲み会を抜けて二人でホテルに行きました。

 

相手の女性は同い年で結婚はしていました。W不倫です。

 

不倫相手の旦那は、EDらしく以前は薬を使っていたこともあったそうで、それをしばらく知らなかったらしいのですが、あるとき薬を見つけ聞いたところ、認めたそうです。

 

一緒にお風呂に入ったり、求めたりするそうですが、旦那は全くそういう気分にならないらしく、胸を触ったりすることもないというのです。

 

しかし、旦那のことが嫌いということはなく、離婚したくはないとのことなのですが、女性だからといって性欲がないわけでもなく、やはり男と同じで満たされたいときも時々あるとのこと。

 

私も、妻との生活を棒に振ってまで他の女性の所へ行きたいと思ったことはありません。妻とは全く性生活がないわけでもないのですが、気分が高揚しないというのが実情です。

 

私と不倫相手との思いがちょうど重なったタイミングというか、めぐりあわせみたいなものです。

 

デートする際は、夜ご飯を食べてそのままホテルへ行くというパターンです。相手の女性も仕事をしているのでその点は、抜け出しやすいのです。

 

お互い相手への連絡は、ほとんどしませんし、会うといっても数か月に1度くらいなもので、ほとんど妻にばれそうになったことはありませんが、一度メールを見られたことが
あり、疑われそうになったことはありますが、妻自身あまり気にしない主義なので深く追及されることはありませんでした。

 

今の不倫をしていると、相手の女性にしても私にしても、不倫することで妻や旦那と別れようとかいう気持ちは全くありません。むしろ、パートナーとの生活を守るための
捌け口や、今の生活をよりよくするための気分転換みたいに思います。

 

不倫することで、妻との性生活も以前より楽しむことができるようになったのは事実です。

 

毎日同じ時間を過ごしていると、気づかない幸せを再度気づくきっかけにもなっていると思っています。

 

ほかの女性とスキンシップをとることで、妻がやっぱり一番だとも思いますし一緒に過ごしていきたいと思っています。